第16回 北海道動力パラグライダーフライヤーズ協議会全道大会 in 遠別
2019. 7. 6(Sat) - 7(Sun)

遠別エリアのページ


   大会開催報告

競技エントリー数 36名。競技不参加フライヤー 22名。
(道内37名、道外21名)
同行家族等を含めた全参加者 67名。

両日とも晴天。風は6日(土)は朝微風。午前中フリーフライト。
12時半、名誉大会委員長 笹川遠別町長を迎え、開会式。
13時、競技開始。

タスク1:マーカー探し。約4km北と約0.6km南に置いてあるマーカーを確認するもの。これは1名以外が満点でした。1名は見間違え。ほかにも、最初はそう見えたけどよく見たら違ったという人がいたので、惜しい間違えでした。

タスク2:ターゲット。これは時間的なタイミングが左右したようです。終了予定時刻14時半に対し、14時頃は少し風速が強まり、やや荒れてきました。このため、エントリーしたもののテイクオフをあきらめたフライヤーが8名いました。

引き続きタスク3としてポールキックを予定していましたが、これは風が悪いため保留。タスク4のグラハン大会を開始。
今回は、杭を2本打ち、30秒ぴったりで往復するのを満点とし、30秒とのタイム差でポイントをつけました。これも、最初はやや強めの風だったのが後半は弱くなり、立ち上げに苦労する、フォローでキャノピーを落とす、など、スタートのタイミングが成績に左右したようです。

その後、風が弱まったこともあり、全員一斉フライト。会場の遠別川河川公園を中心にぐるぐる回っていただきました。約30機が並んでぐるぐる周りギャラリーも大喜びでしたが、遠別町の市街地からも壮観だったのが見えた、とあとで聞きました。

17時より懇親会。

18時半頃より、数名が夕陽をバックにサンセットフライト。

7日(日)も朝は微風。予報では、11時ころから強まりそうでしたが、それまでは絶好のコンディションのようなので、道外など遠方からの参加者も多いことから、保留していたポールキックは取りやめ、8時よりフリーフライトとしました。これにより、多くの人が往復50km程度のロングフライトを楽しんでいただけたようです。

11時より閉会式および表彰式。
  第1位 村岡正範(愛知県)
  第2位 鈴木健市(神奈川県)
  第3位 辻克義(旭川スカイクルーズ)
  第4位 鹿島祐治(白老スカイウィズ)
  第5位 五十嵐亮弥(山形県)



   大会開催要綱

主 催 : 北海道動力パラグライダーフライヤーズ協議会
協 力 : 北海道ハング・パラグライディング連盟
協 賛 : 株式会社バイテックエネスタ
実行委員会 :
   名誉大会委員長 笹川 洸志(遠別町長)
   大会委員長  小林 繁幸
   大会事務局  酒井 利啓、塩見 記正、別段 英幸
          十亀 清隆、三隅 和敏
   協 議 会  相澤 義典(代表)、野原 正和(副代表)

開催の趣旨
 本大会は北海道動力パラグライダーフライヤーズ協議会が主催し、モーターパラグライダーを行う方々が参加する、例年北海道の各地で実施される動力パラグライダーの大会で、フライヤーズサミットとしてスカイスポーツの発展と 普及を目的に開催されるものです。
 本大会はモーターパラグラーダーの技術を競う「競技会」を行うことで、参加する選手の技術の向上を図り、また、モーターパラグライダーへの地域の方への認知度の向上及び、参加選手同士の親睦を図る事も目的にしております。


             

大 会 名 : 第16回北海道動力パラグライダーフライヤーズ協議会全道大会 in 遠別
種  目 : 動力パラグライダー
日  程 : 2019年 7 月 6 日(土)~ 7 日(日)
場  所 : 離発着エリア 北海道天塩郡遠別町
飛行エリア 北海道初山別村豊岬~豊富町豊徳(南北 70km 範囲)
主  催 :北海道動力パラグライダーフライヤーズ協議会
協  力 :北海道ハング・パラグライディング連盟
実施種目 : メインイベント クロスカントリー 『 テーマ:Safety and enjoy flight 』
メイン競技 宝探し  『 テーマ : Get the wonderful world 』
サブ競技 フォトコンテスト  『 テーマ : Aerial Shot for everyone 』
  (天候により、臨機応変に変更します)
大会日程 :  7 月 6日(土)    9:00~12:30  受付・説明、自由フライト 
 12:30~     開会式
 12:45~15:00   メイン競技
 15:00~18:00  自由フライト
 7 月 7日(日)    8:00~10:30  メインイベント
 10:30~11:30  自由フライト
 11:30~     表彰式、閉会式
参 加 費 : 無 料 
参加資格 :
  • JHF 補助動力技能証 又は MPG・P 証、JPMA クラスⅠ以上。
  • 練習生はインストラクター同伴のこと。
  • フライト必携 : 浮力袋・デジタル無線機・携帯電話を装備すること。
  •       デジタル無線 : 上空ch 4、UC 002 を使用予定
参加申し込み :
  • 参加は、なるべく事前に人数をE-mailにてお知らせください。
  • 参加申し込み事項は、当日受付で記入していただきます。
    (氏名、住所、電話番号、血液型、緊急連絡先、誓約書)
  • 誓約書以外は、事前提出も受け付けます。
参加申込み書 : excelファイル
申込・問合せ先 : 大会事務局 酒井 利啓   E-mail : sakai_ho_geo2010@yahoo.co.jp
宿  泊 : 会場にてキャンプ可能(ペット同伴可)。周辺にキャンプ場、道の駅あり。
旅館などは各自ご手配ください。
大会中止 : 天候、気象条件などで大会の中止及び会場変更があります。
そ の 他 : 食事は用意いたしません。ゴミは各自でお持ち帰りください。
緊急連絡先 :
  緊急対策本部本部長 相澤 義典(協議会代表) 090-6263-1192
  天塩警察署 01632-2-2110  遠別駐在所 01632-7-2110
  消防署 01632-7-2119 (北留萌消防組合消防所遠別支署)
  遠別町立国保病院 01632-7-2211

                                        以 上

<現地案内図>
  大会会場は、河川公園を使用させていただく予定です。

より大きな地図で 遠別MPGエリア を表示


遠別エリアのページ

inserted by FC2 system